urara blog +drawing+

   every...nishiazabu

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) No--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

青色LED訴訟

青色発光ダイオード(LED)は、電球より消費電力が少ない上、寿命が長く、携帯電話のバックライトや自動車の計器類、信号機などに使われる。電流を通すと発光する半導体素子のことで○▲□・・・                                                                          どっかに億が落ちてないかな~(爆)           


『(支払)200円→(和解金)8円』だったら、そっりゃ~納得イカンけど (チロルも買えん・・笑)

『200億→8億』だよ~   ゼロが八つの “800,000,000”よ~!!!(絶句)

もし、私がそんな額を手にしたら・・・


8億だってさ!!プッ!プッ!プッ!                                       一日中笑ってる人。


笑いが止まらんね~    うららパワー復活(爆)  

~完~




それにしても、寒すぎますね~・・気温にマイナスがついてるよぉぅぉ   
(風邪にはお気をつけくださいな!!)
スポンサーサイト
  1. 2005/01/12(水) No01|
  2. たわごと|
  3. トラックバック:3|
  4. コメント:6
<<おりょ | ホーム | ○▲□・・・>>

コメント

この笑ってる顔、面白すぎです!!
パソコンの画面も固まりそうでしたよ(笑)
和解金という言葉すら日常の生活に無いので
どうやって8億を稼げばいいのやら(泣)
でも、それだけ大発明だったんですね。
  1. 2005/01/12(水) 21:35:32 |
  2. URL |
  3. KAZUYUKI #-
  4. [ 編集]
確かに…億になると感覚がもぅ…さっぱり…(・_・)

でも研究者が世界的発明をした場合の特許は本人に帰属すべきだと思います。
日亜化学もはじめにケチッてはした金で片付けようとするからこんなことに…

この波及効果を考えると8億では少なすぎると思いますが
この8億で彼が何をするかが、今後の彼の価値を決めていくような気がします…

もし私が8億もらったら…
どうしようっっ!(*_*)
  1. 2005/01/12(水) 22:50:09 |
  2. URL |
  3. はじゅ #-
  4. [ 編集]
>KAZUYUKIさん

あらスミマセン(笑)
PCも凍りつく画ですね・・
中村教授は8と言う数値に、和解成立となった今でも
納得いってないみたいですけど・・・
ところで・・アラレちゃんの博士は『発明家』でしたっけ?(爆)
  1. 2005/01/13(木) 07:27:05 |
  2. URL |
  3. うらら な 管理人 #H6hNXAII
  4. [ 編集]
>はじゅさん

200億とか、8億とか・・額を見て初めてLEDの発明が凄いものなんだと思いました
部屋にあるモノは、殆ど発明品なんですよね~
モノを発明するのに、企業側の協力がなければ(一人では)何も出来ない・・・
いくらお金があっても何も出来ない・・・
ふぅ~発明って大変ですねっ!!
  1. 2005/01/13(木) 07:35:35 |
  2. URL |
  3. うらら な 管理人 #H6hNXAII
  4. [ 編集]
あの先生、興奮し過ぎて声が裏返ってて何を言っているのか良く分からんかったなぁ。
ところでuraraちゃん、uraraちゃんの今回の絵、髪が短くなってるんだけど「髪切った」(タモさん風)?
  1. 2005/01/13(木) 10:49:50 |
  2. URL |
  3. 博士 #axd/ZgmU
  4. [ 編集]
>博士さん

あのねのね、今回の画は短髪の代理人なのね(笑)
あのセンセ・・・日本を捨てるんでしょ???
違うっけ???(ZZZzzz)
  1. 2005/01/13(木) 20:43:20 |
  2. URL |
  3. うらら な 管理人 #H6hNXAII
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://urara.blog2.fc2.com/tb.php/109-a266ef58

青色発光ダイオード(LED)決着!

青色発光ダイオード(LED)の発明者、中村修二・米カリフォルニア大サンタバーバラ校教授(50)が、勤務先だった精密機器メーカー「日亜化学工業」に発明対価を請求した訴訟の控訴審は11日、東京高裁で和解が成立した。日亜側が8億4391万円を支払い、中村教授
  1. 2005/01/12(水) 22:59:12 |
  2. 私の部屋

青色LED訴訟

日本が職人技術者の共同作業で経済成長してきた国で、アメリカ型能力主義とはそもそも国の成り立ちが違うので、原告がアメリカアメリカ連呼して日本の技術者のあり方を叩くのはどうも解せない。技術者も大事だけど、営業や総務、事務、工場・・・文系理系問わずさまざまな分
  1. 2005/01/12(水) 23:44:01 |
  2. L'ecume des jours

よくわからん・・・

青色発光ダイオード訴訟、発明者に6億円で和解協議 (読売新聞)                                         米カリフォルニア大サンタバーバラ校の中村修二教授(50)が、日亜化学工業(徳島県)の社員時代に青色発光ダイオー
  1. 2005/01/13(木) 11:35:22 |
  2. 一語一絵
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。